2008年07月14日

あぽやん 新野剛志著。

≪★★★≫

旅行会社の、成田空港勤務。そこで出国する旅行客のサポートを行い、快く送り出すサービスを行う。
いまいち、ああ、あれね、って浮かばなかったんだけど。海外旅行なんてここ数年してないし、昔のことを思い出しても、遠藤たちが勤める部署のところ、私思い切り記憶スルーしてるね。

タイトルのあぽやんと、その業務がうまくイメージ繋がらなかったけど、そうなんだ〜、あぽやんっていうんだ。

こういう小説って、知らなかった業種を理解して、憧れたりするもんなんだけど、なんだかさっぱり羨ましいとも、やってみたいとも思わなかったんだよね〜、最初の1章。
それは主人公の遠藤も同じで、やる気ないんだよね。空港勤務はどうやら閑職で評価されないらしいし。
でも、章が進むごとに、トラブルを解決しながらだんだんあぽやんとして成長していく遠藤、職場のみんなと打ち解けて行くにつれ、お?こういう仕事も楽しそうじゃんって思うようになった。

そうそう、私は飛行機嫌いだったのだ。だから、機上の仕事なんかよりも、地上で業務を行う方が好き。
私としては、遠藤は森尾さんとどうにかなると期待してたんだけどな。


posted by じゃじゃまま at 11:45| 🌁| Comment(6) | TrackBack(4) | 新野剛志 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
遠藤の成長に好感が持てましたね。
だんだんなじんで活躍する様子が小気味よかったです。
遠藤が森尾さんと進展しなかったのは、肩透かしでした。
Posted by 藍色 at 2008年07月15日 03:55
藍色さんへ
様々なトラブルに対応しながら遠藤も成長しましたね〜。本当にあぽやんって言うんですかね。
空港に行く機会があったら見ちゃいそうです。

森尾さん、絶対好きかな?って思ったのにな〜。
Posted by じゃじゃまま at 2008年07月15日 21:55
そうです!そうなんですよ。そこは古賀さんじゃなくて森尾さんだろうに。
遠藤くんはあれといいこれといい、ちっともわかっていないんだから。
Posted by たまねぎ at 2008年07月26日 23:13
たまねぎさんへ
やっぱりたまねぎさんも思いましたか!!
新野さん自身はそのつもりじゃなかったんですかね。
続編があるとしたら絶対森尾さんじゃなきゃ怒りますよ〜。(笑)
Posted by じゃじゃまま at 2008年07月28日 21:46
あぽやんと空港業務が私もつながりませんでした。
でも本を読んでいたらそういえばポケットを膨らました
半袖の男の人たちが空港にいたかも…なんて思ったりして。
古賀さんにはイギリスで誰か探してもらいましょう!
そして森尾さんと…ね。
Posted by なな at 2008年08月05日 09:24
ななさんへ
え〜。私全然そんな人たち記憶になくて・・・。
でも確かにチケットをカウンターに持っていって替えてもらったりってした記憶もあるんですけど、いまいち理解して行動してたわけじゃなくて、連れのいいなりになってただけなので。(爆)
そうそう、古賀さんは自分探しで忙しいんですもんね。

Posted by じゃじゃまま at 2008年08月07日 22:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

あぽやん 新野剛志
Excerpt: あぽやん カバーフィギュア制作はデハラユキノリ。装丁は野中深雪。別冊文藝春秋連載。語り手の僕、遠藤慶太は閑職の成田空港所勤務へ。空港...
Weblog: 粋な提案
Tracked: 2008-07-15 03:55

あぽやん  新野剛志
Excerpt: あぽやん。直木賞の候補作品が発表されてこの本のタイトルを最初に目にした時、これは時代小説なのかなあと一瞬勘違いしてしまったのですが、まったくそんなことはありませんでした。 あぽやんとは旅行会社の中で..
Weblog: 今更なんですがの本の話
Tracked: 2008-07-26 21:55

「あぽやん」新野剛志
Excerpt: あぽやん 新野 剛志 JUGEMテーマ:読書 遠藤慶太は29歳。大航ツーリストの企画課から成田空港支所に「飛ばされて」きた。遠藤は「ぜったいあぽやんにはならないぞ、本社に返り咲くぞ」..
Weblog: ナナメモ
Tracked: 2008-08-05 09:24

「切羽へ」井上荒野
Excerpt: 切羽へ 井上 荒野 JUGEMテーマ:読書 舞台は、かつて炭鉱で栄えた小さな島。小学校で養護教員、つまり保健室の先生をしている30代の「私」セイは、画家の夫・陽介と平穏で幸せな日々を送っ..
Weblog: ナナメモ
Tracked: 2008-08-05 09:25
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。