2008年10月15日

初恋素描帖 豊島ミホ著。

≪★★☆≫
2年2組、中学2年生の彼らの恋模様。
クラス35人中20人の、誰かを想う気持ち、誰かを追う視線、誰かとの関わりが書かれていて、自分の昔を思い返しても、こんなにクラスの中で誰かが誰かを好きでって、視線の糸絡み合っていたっけな〜?と思ってしまった。

私自身、今まで一度も同じクラスの男子を好きになったことってなかったんだよね〜。いっつも違う学年、違うクラスで、教室内でチラ見する醍醐味ってのを味わってなかったんだね、ああ、勿体ない。

20人もいるから、いちいちどうでもいいんだけど、個人的に、クラスのアイドル的存在の安西めいちゃん。ちょっと嫌かも。
友だちの好きな先輩を、応援しつつ、先輩の視線が自分にきてること知ってて、で、自分も好きになっちゃう、厄介な女になるよね、絶対。
そのめいちゃんにみんなの前で告白して、振られて、それでも道化を買って出る武田君。この武田君が案外モテることに気付いたのは、意外な発見。
めいちゃんを本気で好きな武田君に気付いた杏子に、俺のことちゃんと見てたんだ、とこれまた気付かれる杏子の今後にちょっと期待。
木村を見つめる平田葉ちゃんも、その葉ちゃんのことを気にしてる鈴木も、がんばれよ。

それにしても2年2組は忙しい。



posted by じゃじゃまま at 15:53| ☁| Comment(5) | TrackBack(3) | 豊島ミホ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。
中学2年生。子どもなのか大人なのか…
ちょうど微妙な年齢なんでしょうね。
私なんて女子校だったからチラ見の醍醐味なんて本当に無縁でした。
中には熱い視線を送ってる人もいましたけどね。
Posted by なな at 2008年10月15日 21:15
こんばんは。
こんなに恋愛していたのか?気づかなかっただけなのか?
謎は深まるばかりです(笑)。
たぶん、所によりハートが飛んで、恋しすぎでしょう(天気予報風)。
忙しいクラスです。
Posted by 藍色 at 2008年10月16日 01:05
TBが反映されないようです。
ごめんなさい。
また後日、してみますね。
Posted by 藍色 at 2008年10月16日 01:50
こんにちは。
友達に恋人ができた子や、まだ恋を知らない子がいたりして
その辺のバランスの取りかたが良かったと思います。
ラブレターを書いたモテない君、名前を書けよ(笑)
Posted by しんちゃん at 2008年10月16日 13:47
ななさんへ
中には熱い視線、って女子校で?
男性がいないと、いない中でそれなりの対象を探しますよね。私は高校が女子校でしたけど、電車内だとか冷静になれば(笑)どうってことない人まで格好よく見えちゃったりとか、ありました。(爆)

藍色さんへ
ほんと、こんなにハート飛び交ってましたかね〜?
ああ、でも知らず知らずにみんな胸に秘めてたのかもしれないですね。大体決まった人に集中砲火でハート飛んでましたけどね。飛んで来ない人にはまったく飛んで来ないし。(笑)

しんちゃんへ
あの名前は勿体なかった気がしたんですけど。
でも名前書いたとしてもやっぱり駄目だったかな?そんな甘い小説じゃなさそうですよね。結構リアルでした。
めいちゃんなんて女子の敵いそうなのにな〜。(爆)
Posted by じゃじゃまま at 2008年10月20日 10:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

「初恋素描帖」豊島ミホ
Excerpt: 初恋素描帖 (ダ・ヴィンチブックス) 豊島ミホ JUGEMテーマ:読書 甘酸っぱい。ほろ苦い。だけじゃない―あなたの"あの頃"をうずかせる不慣れな恋の物語。&quot..
Weblog: ナナメモ
Tracked: 2008-10-15 21:16

初恋素描帖 豊島ミホ
Excerpt: 初恋素描帖 (ダ・ヴィンチブックス)(2008/08/20)豊島ミホ商品詳細を見る 装画は浅野いにお。装丁は芥陽子。ダ・ヴィンチ連載に書き下ろし追加の連...
Weblog: 粋な提案
Tracked: 2008-10-16 01:05

「初恋素描帖」豊島ミホ
Excerpt: 初恋素描帖 (ダ・ヴィンチブックス)(2008/08/20)豊島ミホ商品詳細を見る “思春期まっさかり”の中学2年生×20人の男女それぞれの「ままならぬ想い...
Weblog: しんちゃんの買い物帳
Tracked: 2008-10-16 13:46
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。