2009年06月05日

まんまこと 畠中恵著。

≪★★★★≫
今回はよかった〜。裏切られなかった。
神田の町名主の跡取り息子、お気楽な麻之助。幼なじみにして悪友のこちらも町名主の跡取り清十郎、そして同心見習い吉五郎と、江戸の町で巻き起こる人情物語の数々。

いや〜、面白かった!
畠中氏は、明治より江戸の方がよいんじゃないかしら。
気になるのは、麻之助と、清十郎の義理の母であり、幼なじみであるお由有。これは・・・切ない恋物語か!と気を揉んでしまった。
吉五郎のまたいとこのお寿ずも現れて、三角関係なのか、四角関係なのか、やきもきしそうなとこだったんだけど、お由有の子が、そういうことね、と分かった途端、お由有からお寿ずの方に私の気持ちは傾いてしまった。

いやいや、これは早く続編が読みたい。



posted by じゃじゃまま at 22:29| ☔| Comment(6) | TrackBack(5) | 畠中恵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
比べてしまうと、同じ意見です。
やっぱり明治より江戸の方が、
なんとなく、似合っているような、向いているような
そんな感じでしたね。
悪友三人のキャラも良かったです。
続編をとっても楽しみにしています。
Posted by 藍色 at 2009年06月06日 02:50
明治よりも江戸
わたしもそう思います。
江戸の方が、登場人物が生き生きとしているように思えます。
Posted by ふらっと at 2009年06月06日 07:41
こんにちは。
じゃじゃままさんはお由有から寿ずに気持ちが傾いちゃったんですね。
私は続編を読んだ今でもお由有となんとかならないもんか…と願っちゃってます(笑)
Posted by なな at 2009年06月06日 11:25
え!続編があるんですね?
ちょっと調べてみます。
明治より江戸・・とか、歴史にちんぷんかんぷんな私にとっては、その違いがいまいちわかりません。お恥ずかしい限りです(苦笑)
Posted by ゆう at 2009年06月06日 21:53
こんばんは
これを読んだ時は畠中作品で一番好き!と思い
シリーズの今後にめっちゃ期待しました。
でも続編を読んで小さく纏っているのにガッカリ。
あまり期待せずに読むといいかも。
Posted by しんちゃん at 2009年06月06日 22:26
藍色さんへ
キャラがよかったですよね。どうして明治では、このノリで書けなかったんでしょうね。畠中さん自身、明治まだ掴みきれてないんでしょうかね。
なんて、明治を語れなもしない私が言うのもなんですが。(爆)

ふらっとさんへ
ほんと生き生きしていましたよね〜。チャキチャキしてなくちゃね。(笑)麻之助の玄関先での裁きは、なかなか安心して見ていられました。

ななさんへ
続編でも、まだあの二人未練残し合っちゃってるんですか〜。(ため息)
あの子どもが麻之助の・・・っていうのなら分かるんですけどね。続編での寿ずの位置も気になります。

ゆうさんへ
「こいしり」が続編ですよね。まだこちらを読んでなかったので、手を出せず、ようやく続編に着手できます。でもまだまだ回ってきませんが。

しんちゃんへ
小さく纏まっちゃってるんですね!う〜〜ん。
なにがそうさせたんでしょう。ま、なにはともあれ、明治より全然良かったのでご機嫌です。(笑)
Posted by じゃじゃまま at 2009年06月08日 22:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

まんまこと 畠中恵
Excerpt: 装丁・イラストレーションは南伸坊。 「オール讀物」平成17年7月号〜18年12月号不定期掲載の連作短編集。 江戸は神田の古名主、高梁...
Weblog: 粋な提案
Tracked: 2009-06-06 02:38

まんまこと*畠中恵
Excerpt: ☆☆☆☆・ まんまこと畠中 恵 (2007/04/05)文藝春秋 この商品の詳細を見る 「しゃばけ」シリーズがブレイク中の気鋭・畠中恵さんの新シリーズは...
Weblog: +++ こんな一冊 +++
Tracked: 2009-06-06 07:42

「まんまこと」畠中恵
Excerpt: まんまこと 畠中 恵 町名主のお気楽な跡取り息子・麻之助。16歳までは生真面目で勤勉だったのに、ある日を境にお気楽な青年になってしまった。その麻之助を中心に、隣の町名主の息子で女好きの清十..
Weblog: ナナメモ
Tracked: 2009-06-06 11:22

まんまこと 畠中恵
Excerpt: 江戸・神田の町で巻き起こった小さな揉め事を、町名主の放蕩息子・麻之助が二人の親友と共に解決していく連作短編六編。 ちょっとしたミステリーを絡めた時代物でテンポ良く展開し、江戸の情緒も味わえ楽しく読め..
Weblog: かみさまの贈りもの〜読書日記〜
Tracked: 2009-06-06 21:54

「まんまこと」畠中恵
Excerpt: まんまこと(2007/04/05)畠中 恵商品詳細を見る 江戸町人の揉め事を調停する町名主の跡取り息子・麻之助はたいそうなお気楽者。このままでは先が...
Weblog: しんちゃんの買い物帳
Tracked: 2009-06-06 22:26
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。