2009年06月20日

三人姉妹 大島真寿美著。

≪★★★≫
大島氏の書くヒロインって、こんな感じ。
どこにでもいる女の子で、特別容姿端麗でもなく、どちらかというとみんなと同じに出来ない不器用な感じの女の子。
水絵も、大学卒業後、フリーターで映研にOGとして参加しながら、ミニシアターでバイトしてる女の子。
大学の後輩の右京君のことが好きで好きで堪らないのに、恐らくどこかで付き合いに無理を感じちゃってる。

右京君との、もしかしたら期待持ってもいいかも感のある自然消滅な別れ、全然物語的には、結局なんだったのよ、の二人の関係なんだけど、でもこれまた大島氏らしく、読み終えた後、水絵が一歩踏み出したのが分かるんだよね。大事件もない、誰でも経験してそうなことなんだけど、成長してるんだよね。

三人姉妹っていうんだから、もちろん、長女の亜矢。見合い結婚で経済的に恵まれてるとろこへ嫁いだものの、冒頭では離婚するだのとすったもんだしてる。大人になると、そう簡単には決められないこともあって、騒いでみても、それで気の済むこともあり、亜矢はなんだかんだいって祖父江家で居場所確保してる。

次女の真矢は、不倫を脱しバリバリキャリア志向で働いている。
グンジさんの気持ちに気付いていながら、グンジさんはゲイだということにして、ちゃっかりグンジさんとの友情を確立しちゃってるところが私にはさすがに見える。
でも、本当は気づいてないだけで、真矢にはグンジさんが一番なんじゃないかとも思ってる。なんたって謎の病気を治してくれるんだから、グンジさん。

水絵の視点で、福池家のあれやこれやが語られて、でもやっぱり末っ子の水絵が、なんのかんのと言いながらも二人の姉にいろいろと人生教えられるところがいいよね。
亜矢の天敵、小姑の雪子も、水絵とは仲良しって表現は合ってないけど、水絵にとって血は繋がってないけど、3人目の姉みたいで、興味のある関係だよね。

大島氏の作品には、それが決してメインではないんだけど、うまくいかない恋っていうのがよくあって、なんともいえない親近感があるんだよね。この身近な感じが好き。


posted by じゃじゃまま at 22:32| ☁| Comment(4) | TrackBack(2) | 大島真寿美 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>亜矢の天敵、小姑の雪子も、水絵とは仲良しって表現は合ってないけど、水絵にとって血は繋がってないけど、3人目の姉みたいで、興味のある関係だよね。

雪子と水絵の関係
ちょっと捻じれているのだけれど、愛が感じられて、よかったですね。

女同士の肉親は、距離が近すぎて鬱陶しいこともあるけれど、水絵を歳の離れた妹にしたことで、いい距離感になっていると思いました。
Posted by ふらっと at 2009年06月21日 08:23
大島さんの描くダメな人ってみんな饒舌ですよね。
そのわちゃわちゃした会話がすんごく面白かったです。
またグンジさんと雪子さんも素敵でした。
大島さんって定型化された面白さがあると思います。
Posted by しんちゃん at 2009年06月21日 17:14
こんばんは。
大島さんやっと6冊目の私はまだまだ色々語れないですが(笑)面白かったです。
真矢にはやっぱりグンジさんでしょ。
いつかグンジさんの気持ちが通じるといいなって思いながら読んでました。
Posted by なな at 2009年06月21日 20:43
ふらっとさんへ
私も姉がいるんですけど、ほとんど他人というか、赤の他人くらいの距離感なので、羨ましいんですよね、こんな風に姉妹でああだこうだってできるのが。
結局、水絵以外の長女次女、小姑の3人って似てるかも、精神的に強いっていうか。

しんちゃんへ
今、大島さんの「すりばちの底〜」読んでるんですけど、大島さんの、この物語どうやって落ち着くんだろう的な、ふんわり漂う感が好きです。

ななさんへ
結局グンジさんと真矢も、水絵とあの男の子も、どうなるんだろうな、ってどっちでもありみたいな、不思議な読後感がいいんですよね〜。
Posted by じゃじゃまま at 2009年06月29日 14:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

三人姉妹*大島真寿美
Excerpt: 三人姉妹(2009/04)大島 真寿美商品詳細を見る 大学を出ても就職せず、ミニシアターでバイトしながら仲間と映画作りをしている水絵は三人姉妹の...
Weblog: +++ こんな一冊 +++
Tracked: 2009-06-21 08:24

「三人姉妹」大島真寿美
Excerpt: 三人姉妹 大島 真寿美 JUGEMテーマ:読書 大学を出ても就職せず、ミニシアターでバイトしながら仲間と映画作りをしている水絵は三人姉妹の末っ子。長女の亜矢は結婚して子供が一人、次女の真..
Weblog: ナナメモ
Tracked: 2009-06-21 20:43
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。