2007年05月26日

本棚バトンの巻

本棚バトンがhigeruさんより回ってきました。詳しくは↓参照してくださ〜い。

higeruの大活字録 合体バトンの巻

Q1 あなたの本棚にある恥ずかしい本は?

え〜〜、特に・・・恥ずかしいというか、ビッグコミックスに連載されていた 一丸・作「おかみさん」かな〜。
「おかみさん」は連載初回からずっと大好きで、全巻持ってるし、これこそ何度でも読み返して抱腹絶倒だったり、泣いたり、トイレにこもる時は絶対にこれを持っていくんですけど(笑)、ただ「おかみさん」全巻並んでるのを見られると、じゃじゃままが、え?コミック?しかも「おかみさん」??相撲部屋の話?と、大体の人がタイトル聞いただけで笑います。大好きなコミックなんですよ〜。

Q2 あなたの本棚にある自慢できる本は?

知る人ぞ知る佐々木丸美著「雪の断章」と、この壮大なスケールの姉妹編ですかね。「花嫁人形」「忘れな草」。
一時は絶版されて手に入らないと言われてて、作者自身もなぜか書くことをやめてしまった作品で、熱烈なファンもいるんですけど、隠れた、いや隠された名作です。何度も読み返してボッロボロですが、この作品が好きということが、自慢です。(笑)

Q3 あなたの本棚にある手放したいのにいつまでもある本は?

これは「ハリーポッター」。でも今本棚見たらどっかに行ってしまっていた。(笑)ハリポタは一度も読んだことがなく別にファンではないんですけど、すごいブームの時に古本屋でたまたま手に入れて、いつか読もうと思いつつ、興味湧かなくて、処分しようかな〜、いや、でもいつか読むかも?と思いつついまだに・・・。でもどこ行っちゃったんだろう?

Q4 あなたの本棚にある、あなたが頻繁に読み返す本は?

そうですね、ジェフリー・アーチャー著「ロシア皇帝の密約」や大沢在昌著「悪夢狩り」なども読み返しますけど、
コバルト文庫 昭和51年発行 佐伯千秋著「涙の川をわたれ」
       昭和54年発行 飯田 智著「小鳥飛んでみた」
       昭和57年発行 上条由紀著「恋のひとり旅」
小学生高学年からずっとコバルトにハマって、一時はすっごい持ってたんですけど、結局手元にこの三冊だけ残して、読み返すんですよ。過ぎ去った青春時代を重ねたり、思い出したり、読むと途端に自分まであの頃に戻っちゃう。で、ベタな展開なんだけど、純粋で一途で、胸キュンっす。あ〜あ、まだまだ取っておけばよかったな〜、もっとたくさんあったのに。

Q5 本棚の中を見てみたい5人にまわしてください。

はっ!書く前は忍者バトンもやっちゃえ〜と思ってたのに、すっかり忘れてました。
勝手に5人の方選ばせていただきます。ここで終わっちゃったらごめんなさい。

お誕生日と名前が同じということでかみさまの贈りもの〜読書日記のゆうさん
朝まで映画話でいつか話したいしょ〜との ほそボソッ・・・日記・・・のしょ〜とさん
勝手に女性だと思い込んでいた、絶対優しそうな、モンガの独り言 読書日記通信のモンガさん
同じママなのに、すごい読書量のナナメモのななさん
すでに回ってたらごめんなさい、だけどじゅずじの旦那のjuzjiさん

他の方々もすでに回ってたらすみません。じゃじゃままで終わっちゃってもいいです。
posted by じゃじゃまま at 17:42| Comment(7) | TrackBack(4) | その他 は行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 本棚バトンご苦労様でした。忍者バトンは忘れてくれて全然OKです。ある方面では完全に一つのバトンになってる風ですけど。(^^;

 「おかみさん」てのは…全部同じような表紙で登場人物の絵が無いけど、舞台は相撲部屋なんですね。何かイメージ合ってるかも。

 他もほとんど知らない人/本だけど、「おかみさん」とコバルト文庫ってのは、何かすごいギャップが…。(^^;

 そうそう、モンガさん以降のURLが全部同じになってますよ。
Posted by higeru at 2007年05月26日 22:32
higeruさんへ
ありがとうございます!!直しました。
「おかみさん」ご存知なんですね。嬉しいかも。読んだことはないですか?笑いあり涙ありで、主人公のはつ子のような人が私の目標なんです。(笑)

コバルトは、小学校高学年辺りにハマって、青春!って感じが大好きで、いまだに捨てられずたまに読み返しては、いまだに泣いたりときめいたり。ちょっと変人?
「ヘッドフォンララバイ」なんて処分しちゃってて、今思うと勿体無かったな〜なんて。
今のコバルトとは、だいぶ違うかも?
Posted by じゃじゃまま at 2007年05月27日 09:54
本棚バトン、とても楽しかったです!
読書日記の別枠として、日々の日記をつけているのですが、そちらの方に掲載させていただきました♪

よかったら読んでください!
Posted by ゆう at 2007年05月28日 11:00
思わず、本棚整理してみました(笑
Posted by juzji at 2007年05月30日 14:23
ゆうさんへ
読みましたよ〜〜。そうそう、自己啓発???の本読みますよね。
今もPHPから出てる自己啓発の本、タイトルについ惹かれて買いたくなります。

juzjiさんへ
人のコメントを読んでると、ああ、そうだそうだ!と思うんですけど、私も漫画結構読み返してます。なんでそっちを書かなかったんだろう?
Posted by じゃじゃまま at 2007年06月01日 10:31
何度も読み返してボロボロになった本というのは
いいですよね〜。
佐々木丸美さん、知らないんだけど
じゃじゃままさんが何度も読まれたという名作、気になります。
Posted by エビノート at 2007年06月03日 20:05
エビノートさんへ
佐々木丸美さんの「雪の断章」は、20年くらい前に斉藤由貴主演で映画化されました。
でもでも!!!全然駄目、ブッブー!(笑)で、小説で描きたかったことがまったく出てなくて、映画は抹殺してください。(笑)
Posted by じゃじゃまま at 2007年06月04日 09:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

本棚バトン
Excerpt: じゃじゃままさんより、『本棚バトン』なるものを回していただきました。 面白そうなので参加させていただきます! Q1 あなたの本棚にある恥ずかしい本は? 『みんな、やせることに失敗している..
Weblog: 日々是日記
Tracked: 2007-05-28 11:01

【本棚バトン】
Excerpt: 本ブログさんの間でたまにお見受けする「本棚バトン」なるものが、 ついに「じゃじゃまま」さんから回ってきました。この雑多な旦那に、、、(^^ゞ この際、本棚も整理してみます(笑 Q1 あな..
Weblog: じゅずじの旦那
Tracked: 2007-05-29 20:59

本棚バトン
Excerpt: じゃじゃままさんから「本棚バトン」なるものが回ってきました。 全然自慢にならないけど、結婚してから本を全く買わなくなってしまった私。 本棚も一応ありますが、半分CD(これも結婚前のCDばかりです)..
Weblog: ナナメモ
Tracked: 2007-06-01 21:55

久々のバトン〜♪
Excerpt: 数日間、更新をお休みしてましたエビノートでござる。 先月の後半は、PCの調子が悪かったり 仕事が忙しかったりで なかなかブログをのぞくことができませんでした、にんにん。 PCも何とか、いつ..
Weblog: まったり読書日記
Tracked: 2007-06-03 19:52
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。