2008年02月17日

バッテリー あさのあつこ著。

最近【バッテリー】をレンタルで見て、大感動してたら、息子がなんと!!学校のライブラリーで借りてきてくれたのです!!
「お母さん、学校にあったよ。誰も予約してなかったからゆっくり読んでいいよ」と優しい言葉つきで。
まだ図書館では予約待ちが結構いたので、嬉しくて頭くしゃくしゃなでちゃいました。

でも、おや?珍しく、原作よりも映画の方がよかったかも。映画の方はバッテリー3くらいまでの話したのかな。
原作は、巧と豪の出会いまで。これから名バッテリー誕生ってとこだね。中学に入って、野球部である一悶着や他校の強打者との対決、巧と豪の揺れ動く信頼から、チームメイトの友情までは、この先の物語なんだろうな。
映画では、盛りだくさんで1本にぎゅっといろんなエッセンスがまざっていて、それはそれは大変にようございました。
絶対に、息子の誕生日にDVDプレゼントしちゃう。(息子は別に見てないし、欲しがってないけど)

原作は、児童書だからか、わりと淡々としてた。ま、大人向けのようにうだうだと心の裏の裏まで書いたって、子どもにはまだ読み取れないかな。だから、児童向けにふさわしく、さりげない程度に心理は書かれてた。
その辺が映画は、読み取れなくとも、役者さんの表情を見て感じ取れるから、ますます子どもに見せたくなっちゃう。
原作でも、巧の母は弟に甘々で、結構露骨。しかも、弟の青波は憎たらしいくらい周囲から可愛がられる。人の気持ちにも敏感だし、4年生でこうなの?ってびっくり。
ああ、青波がこんなんじゃ、お兄ちゃん立場ないよ、ってくらい確かに弟君、いい子なんだけどね〜。

息子が「また続きも借りてくる?なかったら予約しておくね」って、私の役に立つのが嬉しそうなので、お願いしちゃいました。すみませ〜〜ん。
その代わり、小学校は1週間しか期限ないので、大急ぎで読まなくちゃ。
posted by じゃじゃまま at 17:16| Comment(2) | TrackBack(3) | あさのあつこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。
このシリーズは、2巻くらいで終わってもよかったんじゃないかとも思えます。
3巻くらいから、色んな意味で結構キツイかもです(苦笑)
Posted by ゆう at 2008年02月18日 09:26
ゆうさんへ
ええ〜!そうなんですか!?
今2巻を息子が借りてきてくれたんですけど、その先が怖いです。(爆)
映画はよかったんですけどね〜。でも映画は大人でもバッチリですけど、小説の方はやっぱり児童書って感じしますね。
Posted by じゃじゃまま at 2008年02月19日 21:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

バッテリー あさのあつこ
Excerpt: 野球が大好きな六年生のピッチャーの巧。 父の転勤により岡山に引っ越し、そこで知り合った同じ年の豪と最高のバッテリーを組むことになった。 巧とまわりの大人との気持ちの食い違いや、やりきれない思いが去..
Weblog: かみさまの贈りもの〜読書日記〜
Tracked: 2008-02-18 09:24

漫画「バッテリー」
Excerpt: ネットでちょこっと見たんですが、すごい人気なんですね、この「バッテリー」は。あさのあつこ先生凄い!漫画は大好きなんですが、この漫画は知らなかったです。野球にうといからかな。
Weblog: ザ日記
Tracked: 2008-04-15 00:27

バッテリー/あさのあつこ [Book]
Excerpt:  あさのあつこ:著 『バッテリー』  バッテリー角川書店このアイテムの詳細を見る  いやー、おもしろかった。  噂には聞いてましたが、おもしろい!  貸してくれた友人に大感謝です☆  バッテリーと..
Weblog: miyukichin’mu*me*mo*
Tracked: 2008-10-15 00:34
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。